地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








Yume!


ドキドキしながらHMVへ・・・。
 
今日は元リバティーンズのベーシスト、ジョン=ハッサール率いる新バンド、Yetiのインストアイベントが(何故か札幌で)催されるのだ!
 
 
ButしかしHMVへたどり着いた時にはすでにミニライブも佳境・・・。
 
聴衆の数は決して多いとは言えないものだと思ったが、数曲だけでも生演奏を聴くことができて良かった。
 
   
そして待望のサイン会。
 
Yetiの1stアルバム、「Yume!」にサインをもらうのが今日の目的!
 
 
会議用の長テーブルが忙しく用意され、その前に蛇のような列ができる。
 
列に並ぶ人はみな、「Yume!」をその手に持って。
 
 
ドキドキワクワクが止まらない・・・止めろっていう方が無理ってモンだ。
 
この人、リバティーンズにいたんだよな、ピート、カール、ゲイリーと一緒に酸いも甘いも味わって、誰も見たことのないような景色を見てきたんだ・・・ッ!!
 
 
  
そして自分の番が廻ってくる。
 
 
「Hi!」
 
ジョンは気さくに挨拶してくれた。
 
それでも緊張はほぐれない。むしろ増すばかりだ。
 
 
手を震わせながらCDを出し、サインをもらって、握手をする・・・
 
 
それだけでは終わらない!
 
 
ボクはもう1枚、CDを持ってきていた。

リバティーンズのアルバム、「リバティーンズ宣言」。
 
ボクにとって世界でもっとも信頼できる1枚だ。
 
 
これは賭けだった。
 
既に解散した自分のバンドの過去のCDなんて、見たくもない人だっているだろう。
 
ジョン=ハッサール次第では、突き返されることも覚悟していた。
 
 
恐る恐る「リバティーンズ宣言」を、取り出す。
 
すると、ジョンはにこやかにそれを取り上げると、ボクは何も言っていないのにサインをしてくれた。

『love, john』
 
そして固く握手。
 
さすがベーシストか、スゴく手がデカかった!



yume1



yume2
スポンサーサイト






2007⁄09⁄20 23:37 カテゴリー:日記 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。