地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








手のひらに太陽とメモとシスコムーン


手にメモを書いていたら、さんざ罵倒された。
 
それはもう、ハミルトンもびっくりの勢いでボロクソに罵倒された。もっとされたい。
 
 
 
メモって、手の甲に書くものだったんだ・・・。
 
ずっと手のひらに書いてた自分。
 
 
曰く、
 
「手のひらに書いたら消えちゃうじゃんバーカ!」
 
「消えちゃうじゃないですか!」
 
「消えろ!!」
 
 
 orz


うるせえ!くだらねえ!!
 
 
むしろこれでいい・・・これがいいんじゃあないか・・・ッッツ!!
 
 
 
例え手のひらに書いたメモが消えてしまっても、「書いた」という事実は永遠にボクの中で生き続ける・・・。
 
そして真の意味でメモとボクはひとつになることができるハズだ・・・。
 
そのときはメモによろしくッ!!
 
 
ほら、書いて覚えるタイプじゃん、俺。
 
だから書くこと自体に意義があって、消えていっても構わないのだ。
 
むしろ消えていく字を見つめることで、外的なメモに頼ることなく自己の内面すなわち少年ハートにその忘れてはいけない事象を繋ぎとめることが可能といえる。
 
消えないメモなんぞに頼っていてはダメだ。
 
メモがなくてもしっかり覚えているのが理想なのだから。
 
 
 
ところで、シャワーを浴びてコロンをたたきウインクひとつでこの世を渡っていたら、
手のひらに書いていたメモが消えてしまったのだけれど、何が書いてあったのか全く思い出せない・・・。


どうしよう!!??
スポンサーサイト






2007⁄06⁄05 23:10 カテゴリー:日記 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。