地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








たった二人の人生ドラマ


NHKで放送された「イッセー尾形の たった二人の人生ドラマ」がすごく良かった。
 
福岡、中州の屋台を舞台に、俳優陣とイッセー尾形が二人だけでアドリブで話を進める、というもの。
 
 
一つ目は、イッセー×大泉洋。
社長と社長の娘と結婚した社員という設定。
いいね、大泉洋。食らいついていこうって感じがでてた。
 
二つ目は、イッセー×小松政夫。
これがスゴくよかった!!
息のあったアドリブで見てて本当におもしろい。
 
三つ目が、イッセー×石田ゆり子。
序盤の「いくらだ?」でかなり期待したものの、その後残念な感じに…。
日舞でとどめをさされた感もあったが、イッセー尾形が強引に引き戻した感じか。
石田さんはすごく好きな女優さんで、一生懸命やってたんだろうけど、イッセーさんに頼ってる感がアリアリだったのと、なんだか無理矢理感があったので、非常に残念・・・。
 
できることなら、ボクもイッセーさんと二人でアドリブ芝居してみたい。
むしろ屋台で飲むだけでもいいや。
スポンサーサイト






2006⁄08⁄14 01:40 カテゴリー:日記 comment(0) trackback(0)
▲pagetop












コメント




コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。