地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








トリノ五輪閉幕に寄せて


0000000609_01nevegliz


さまざまな感動をとんだトリノオリンピックが閉幕しました。
世間はやはりアラカワ選手の金メダルに色めきだっています。
開幕前はあれだけミキティーミキティー言ってたのに!

でも、同じ国の人が世界の舞台で惜しみない拍手を送られる、世界に認められてるのをみると純粋に感動する。


ボクが今回の五輪で特に感動を分けてもらった人はといえば、今井メロ選手だ。
開幕前には自作のラップを披露して、メロウ7と名づけたオリジナルトリックに挑戦するなど、今までとは違う新世代のアスリートだと感じた。

あとは同じスノーボード選手のミラクルジャイアンツ童夢くん。
なんといっても爽快なのは滑り終わった後のあの雄叫び&ガッツポーズ

雄叫びの割りに得点は低かったけどそんなことは関係ないよね!
大事なのは五輪を楽しむってこと、そんなソウルを成田選手のスベリから感じることができた。

童無とメロのスベリっぷりには感動した。

何より、頑張ってる人はみんな輝いて見える。

ボクはこれからも童夢とメロとカーリングの林選手を応援する予定です。



スポンサーサイト







2006⁄02⁄27 23:19 カテゴリー:日記・コラム・つぶやき comment(1) trackback(0)
▲pagetop












コメント



貶めてる!
それ貶めてるよ!
(2006/02/28 22:40) URL | コマキ[ 編集]



コメントを投稿












管理者にだけ表示を許可する



トラックバック


trackback URL


| HOME |



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。