地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








イサム・ノグチ展


行こう行こうと思ってるうちに今日最終日。
同じく行こう行こうと思ってた「流行するポップアート展」と選んだ末、「イサム・ノグチ展」に行くことに。

この方は遊具をたくさん作っていて(子供が触れて遊ぶことで作品が完成する…らしい)、その最大級のものが札幌北部にあるモエレ沼公園。なんと公園自体が作品だという。
だからモエレ沼で展覧会をやってるのかと思っていたんだけども、そうじゃなくて芸術の森美術館(正反対の方角)だった。
この芸術の森っちゅうのがまた……札幌は広いですなァ、という場所で。


題名って作品を理解するヒントになる。
これがまたおもしろくて、今日の場合は、こりゃあ海っぽいなと思った作品の題名を見ると 「オリジン」 だったり、荒廃(199X年!みたいな)かと思ったら題名が 「この場所」 で少々虚しくなったり。


せっかくだから心に残った作品を幾つか挙げておくと、
・レダ
・みごもった鳥
・オリジン
・エナジー・ヴォイド

041046





スポンサーサイト



2005⁄08⁄28 21:56 カテゴリー:文化・芸術 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








一生勉強一生青春!!


05-05-08_21-40
天気が悪かったんだけど明日までしかやってないので一人相田みつを展へ。

一番感動したのは名前うろおぼえだけど確か「いちばんほしいもの」という書だ。
僕が命と引き換えにしてもいい!これだけは譲れねえッ!ってものはなんだろうな。
それを探して生きてるのかも。

一人の女の子が言ってた。
「お母さんこんなの見て何がいいの?」
こいつぁなかなか深い質問だ。
確かにネ、大盛況だったけど何故これだけ人の心を打つのだろう。
いつかわかると思うけど今はこの言の葉で答えに代えよう。

『にんげんだもの』






2005⁄05⁄08 22:35 カテゴリー:文化・芸術 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME |



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。