地味にリハビリ中・・・
自薦記事でございます


最近の記事+コメント


最近のコメント


最近のトラックバック


リンク


ブロとも申請フォーム


▲pagetop

ブログ内検索


カレンダー(月別)

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

QRコード

QRコード

カテゴリー


Blogpet


無常草の足跡


RSSフィード


フリーエリア


カウンター


▲pagetop

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。






--⁄--⁄-- --:-- カテゴリー:スポンサー広告
▲pagetop








続・素敵な音のサルベージを


 
未再生曲、どんどんどんどん消化中。残り730曲。
 
といっても、消化するそばからどんどんどんどん買ったり借りてきてしまうので、常にもちつもたれつの平衡が成り立ってる。

それに、まだ聴いてない曲を聴くのには結構エネルギーがいるし、聴きたい曲を聴きたいしね。
 
 
そんなこんなで、人生何度目かわからない暴威ブーム再来。
 
ボーカル!
ギター!
ベース!
ドラム!
歌詞!
メロディー!
 
どれをとっても最高!!
 
  
『ネオンの輝く汚く美しい街を描いた水彩画を、ワイングラスの破片で切り取るような耽美な危うさ』

いつだったか酔っ払って書いたらしい俺のヒムロック評。
メモ帳の中に書き留めてあった・・・。
いったいなんのこっちゃ。
 
でもなんとなく言いたい事はわかる。


スポンサーサイト



2006⁄07⁄04 22:43 カテゴリー:音楽 comment(1) trackback(0)
▲pagetop








ヒロトがソロデビューだってさ


「リンダリンダ」から20年…甲本ヒロトが“ひとりバンド”
http://www.sanspo.com/geino/top/gt200604/gt2006042301.html

この宣材写真、だれにも頼らないっていう意味なのかァーー!?

やっぱりハイロウズの再始動は絶望的ですか・・・

で、マーシーのソロの次回作の話はないのだろうか。







2006⁄04⁄23 21:02 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(2)
▲pagetop








「TRASH BAG」発売決定・・・



THE HIGH-LOWSライブDVD緊急発売だそうで。

公式サイト


『TRASH BAG』
2006年5月24日発売
BVBR-11072 ¥3990(tax in)

【DVD収録内容】
ザ・ハイロウズの10年間に及ぶ活動の中から未発表ライブ映像など、多数の秘蔵映像を収録!!
☆1995年夏のイベント/ファースト・ギグ
☆女子大TOUR “ザ・ハイロウズのゆきゆきて女子大・女だらけのハリケーン!!”
☆Tigermobile Tour EPK
☆3rd アルバム「ロブスター”キャンペーン」ライブ
☆フジテレビ、石川テレビ、スペースシャワーTV等でO.Aされたライブ映像
☆8mmフィルム・ムービー
☆New York CBGB ライブ
☆TOUR "angel beetle" 最終日
☆学園祭でのラスト・ギグ
他多数収録!!

<ボーナストラック>
『サンダーロード』VIDEO CLIP
『相談天国』VIDEO CLIP(未発表ライブバージョン)

―――――――――

CBGBライブの映像とか楽しみだなァ。
普通に「ラスト・ギグ」って書かれてるのがスゴク気になるけど・・・。


(bounce.com)





2006⁄04⁄19 00:10 カテゴリー:音楽 comment(1) trackback(0)
▲pagetop








悪魔を憐れみに


三月二十二日。
しっかり悪魔を憐れんできた。

前座のバンドがガンダムの曲ばかり演奏してたのが気になる。
まず一曲目から「哀・戦士」だったから!
これには愛戦士ニコルこと俺もビックリ仰天。
他に「THE WINNER(0083OP)」もやってた。
こちらはアレンジが気に入らん。
原曲の方が通常の3倍カッコイイぞ!
しかし、会場の何割がガンダムの曲だと気付いたのだろうか…。

会場と座席のせいかもしれないけど、周りの客が気になった。
携帯電話をいじってたり、ノリが悪かったり。
なんでJumpin' Jack FlashやBrown Sugerを座って聴いていられるんだ!?
確かに、楽しみ方は人それぞれだけど。


一曲目のジャンピンから最後のサティスファクションまで、終始最高にカッコよかった。
自分もミックのようにスタイルがよくて、チャーリーのような笑顔でキースのように跳びはねてるオヤジになりたいぜ!

この楽しさを他の人にもわけてあげたいなぁ。
そしたら、ロックンロールのケスラーシンドロームが起こるんだ、きっと。






2006⁄03⁄23 02:30 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








It's Only Rock 'N' Roll


06-03-01_21-47
 
 
買っちゃったよ・・・

にゃんまげのぬいぐるみ。
 
 
・・・じゃなくて、The Rolling Stones東京公演のチケット。
 
 
買っといて言うのもあれだが、高い!
 
でもなぁ、来日するたび言われてるけど、これで最後かもわからんしなぁ。

行かなかったら絶対後悔すると思って思い切って購入。
 
果たして鬼が出るか蛇が出るか?

たぶん、ジャガーがでると思う(←たいしてうまくないよ!)







2006⁄03⁄01 21:58 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ハローハローハロー


本日札幌は朝から晩まで暴風波浪警報。
雨サンもよくもまぁこれだけ降るもんだな、と。


ハロー、波浪警報。
グッバイ、雪崩注意報。


ハローと言えば、SINGER SONGERの初花凛々でCoccoが「ハローハローハロー」と歌ったときは驚いたなぁ。
この人変わったな、って。
自ら外の世界に働きかけているなんて。
とても「焼け野が原」を歌ってステージから逃げた(ようにみんなに見えた)人には思えなかったなあ。


一昨年鬼束ちひろが「育つ雑草」を発表したとき、メディアは「ロックに転身!」って大きく扱ってたけど、個人的にはずっと鬼束ちひろはロックだと思ってたから大して驚かなかった。
そんなちひろも今はいづこ。
新作期待して待ってます。






2006⁄02⁄26 21:34 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








ギター弾きに貸すCDはねぇ


友人に洋楽を(個人的に楽しむ範囲内で)貸すためにCD選定中。

相手がギター弾きだけに何を(個人的に楽しむ範囲内で)貸せばいいやら。


だいたい趣味がギターなのに洋楽聴いたことないってのが摩訶不思議(アドベンチャー)。

「ジパングのキッズ達はオザキ(紀世彦)とビートルズを聴いて育つ」ってパリのママンが言ってたのに。


やぁっぱり~~ンンーベイビー♪
ボクには~ジャクソン5だけ~♪
アウォンチュバッッ!!!

ってことでジャクソン5貸しとくか。
もってないけど。






2006⁄02⁄21 23:19 カテゴリー:音楽 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








Ruby Monday?


友人に「洋楽のCDを個人的に楽しむ範囲内で貸してくれ」と頼まれた。

洋楽を聴いたことがないらしいから、ビートルズでも聴いとけ、と考えていたら、

「ビートルズとストーンズ以外ね」だって。

ストーンズもダメなのォ!?

もうすぐ来日するから、ストーンズ聴いてStart me upしておけば、ブラウンシュガーの上に黒く塗ったダイスを転がすような無情の世界でもHAPPYなのになァ…。






2006⁄02⁄20 23:41 カテゴリー:音楽 comment(3) trackback(0)
▲pagetop








マーシー × NO PLAN


ミュージックステーションにNO PLANが最後の出演。

マーシー(ハイロウズのギタリスト真島昌利)書下ろしの新曲、「大丈夫」を披露。
友人とカレーを食べながら見てた。
もしかしたらマーシーもカレー食べながら見てたりして。

11月の時点で、「一人で大人一人で子供」のような曲を期待していたけれど、
いざフタを開けてみると、爽快なロックチューンに!

マーシー風にうまく気の抜けた感じだけど、上手にNO PLAN風にアレンジされていて、予想よりすごく良かった。
真島節は未だもって健在なり!

一緒に見てた友人も「ギターが思いっきりマーシーじゃん!」と言っていた。

今度はマーシーの弾くギターが聴きたい!






2006⁄01⁄27 22:43 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








輝く!オレコード大賞2005(アルバム部門)




○輝く!オレコード大賞2005○ 
 
 ●最優秀アルバム賞
 h.o.p.s (GOING UNDER GROUND)
 前作ハートビートからの正常進化形ともいえる納得の出来。
 さらに聴けば聴くほどおいしいスルメのようなアルバム!!
 シングル曲ももちろんいいけど、アルバム書き下ろしの曲がまたイイ(・∀・)
 どうにも世界観が広がらんのだけど(そこがウリか!?)
 来年発売予定の新アルバムに超期待!!
 
 ●優秀賞
 ネガティブハート(マイナスターズ)
 よくも悪くも聴きまくった一枚。
 発売されてからもうすぐ一年。
 「CDデビューなんて絶対ヤだかんな!!」って大竹が言ってたのは二年以上前か…
 時が経つのはやっぱり早い。
 19曲入りで36分というよくわからないがお腹一杯のボリューム!
 何度も爆笑させていただきました。

 次点:P.O.A(BEAT CRUSADERS)、ether(レミオロメン)






2005⁄12⁄30 23:23 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








輝く!オレコード大賞2005(シングル部門)


今年もオレコード大賞を決定する季節がやってきた。
 
 
厳正なる審査と独断と偏見による結果……
 
2005年のオレコード大賞が決定した!!
 
 
○輝く!オレコード大賞2005○ 
 
 ●最優秀シングル賞
 暴れだす(ウルフルズ)
 トータスの本気を垣間見た。後頭部をハンマーで殴られたような衝撃。
 ボクの心のやらかい場所がサンドバッグにされてるみたいに痛くなる。
 カラオケで選曲した瞬間に某軽音部部長から「やっぱお前アツいわぁ」と言われたのもいい思い出。

 ●優秀賞
 STAND BY ME(GOING UNDER GROUND)
  「涙ーのーち三ツ矢サイダー♪」のCMでおなじみの曲。
 『君を探すんだと走った帰り道 きれた街灯はあの日のまま』
 胸キュンロックの真骨頂。正直間奏のフットサルの場面は要らないけど。
 来年は是非ドラマ主題歌をやってほしい。
 そしたら絶対ヒットするはず。あとは導火線に火をつけるだけなんだから。
 
ノミネート作品(一部):サンダーロード(THE HIGH-LOWS)、南風(レミオロメン)、明日を目指して!(TOKIO)、全力少年(スキマスイッチ)etc...






2005⁄12⁄29 17:55 カテゴリー:音楽 comment(1) trackback(0)
▲pagetop








アンダーグラウンドNAKED


こちらのサイトから、THE BIG HIPの「アンダーグラウンドNAKED」という曲が無料でダウンロードできます!
 
下のほうの「アンダーグラウンドNAKED」をクリックして、次のページの「DL」をクリックすれば、いけるはず。
 
 
「NAKED」と言っているだけあって、梶君のドラムと白井さんのピアノのみ!!

なのにたまらなくカッコいいんだコレが!!

世界初(?)のドラムとピアノだけで織り成すロックンロール、要チェックだぜ!






2005⁄12⁄22 01:17 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








NO PLAN × マーシー


なんと、NO PLANの新アルバムの曲をマーシーが書き下ろすらしい!

かつて大好きだった内Pと大好きな真島昌利のコラボレーション!まさに夢のDREAM!!




B0000W3RHG



どんな曲になるのだろうか…
よく聴いた事ないけどNO PLANが「疲れたサラリーマンを応援」みたいな感じ?だからハイロウズでいうと「ただ一人の男」みたいな曲になっちゃうと思うんだけど、ここはひとつ「一人で大人 一人で子供」みたいな曲が聴きたいなァ~

なんて。







2005⁄12⁄06 22:23 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








リラクシンTシャツ


ハイロウズが活動休止を発表して一週間が経ちましたが…

「Relaxin' WITH THE HIGH-LOWS」のTシャツを着た人を見かけました。
この寒いのに、一枚で。

ああ、この人ハイロウズ大好きなんだろうなぁ…話しかけたいなぁ……なんて思いながら、結局話しかけられずorz








2005⁄11⁄19 23:47 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop








スピッツのチェリー


昨晩カラオケに行って、友人がチェリーを歌ってたんだけども、まぁ~懐かしかった!

小学校5年生のときに『今月の歌』的な感じで毎日ホームルームで歌ってたんだけど、齢十歳の純情な少年にはなかなか恥ずかしい歌詞だった。

『愛してるの響きだけで 強くなれる気がしたよ』

この「気がした」っていうところが、この歌の肝の様に感じます。
「強くなれる」のではなくて、「強くなれる気がする」っていう。

友人が「確かに愛してるの響きだけで強くなれる!」
とか言ってたから、俺も酔っ払って
「貴様は何もわかっちゃァいない!」
って熱弁してしまった…


反省。






2005⁄11⁄13 21:33 カテゴリー:音楽 comment(0) trackback(0)
▲pagetop










| HOME | next >>



Copyright © 2017 ほぼ隔週刊 無常草 turbo type D. All Rights Reserved.
template by nekonomimige material by blannoin
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。